🤔?脳🧠神経細胞の情報の伝え方😮

神経細胞の送信用突起「軸索」を伝わってきた電気信号は、シナプスを介して受信用突起「樹状突起」へと伝わります。

シナプスでは、軸索と樹状突起が直接つながってはいないので、電気信号は軸索の末端まで来ると、「神経伝達物質」と呼ばれる化学物質なるものを、軸索の末端まで運び放出します。

この放出された神経伝達物質が、樹状突起の受容体に結合することで、電気信号に代わり伝わるのです。

神経細胞同士の信号の伝わり方は、電気信号⇒化学信号⇒電気信号という形になります。

脳神経難病では、この化学信号が何らかの不具合が生じ、うまく信号が伝わらない状態となります。

化学信号の物質はわかっていますが、どうして不具合が生じるのかははっきりとわかっていません。

脳卒中や外傷性による影響以外に、ストレスなど内的要因も関係していると考えられています。

脳を健康に保つことが大切です。体に悪いと思われることを排除し、健康的な生活を心がけましょうね😀

次回は、脳についての偽情報をお送りいたします😮お楽しみに😄👍

タイトルとURLをコピーしました