エナジードリンクほどほどに😐

栄養ドリンクは医薬部外品で大人を対象にした飲料ですが、エナジードリンクは炭酸飲料として未成年者でも気軽に飲まれているようです。

しかし、エナジードリンクには大量の砂糖とカフェインが含まれ、大きな副作用があるらしいです。

心臓疾患のある人が、大量の砂糖とカフェィンを取ると、最悪の場合カフェイン中毒で命を落とす可能性があるようです。

更に、カフェインにより脳神経が興奮状態で眠気や疲労感が解消されるのは、一時的であり体力が回復したわけではありません。

疲労は蓄積していくので、疲労解消目的でエナジードリンクに手が伸びてしまうという悪循環に陥ってしまうようです。

逆言えばエナジードリンクってすごい飲み物ですね。飲んだらちょっと頑張れるので、計画的に飲んだら有効かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました